Whole Beauty in ニューヨーク

ニューヨーク在住。30代女性。メイクアップアーティスト。美容と健康と日々気になる事について。

最近どんどん需要が増えている”ヘルスコーチ” のセッションを受けはじめました。

f:id:japaneseinny:20200529012814p:plain

現在ホリスティック栄養学の勉強をしていて、ヘルスコーチ の勉強もしています。前回のブログでも書いたのですが、

www.japaneseinny.com

元々は自分がヘルスコーチ になりたいという希望はなく、このホリスティック栄養学を勉強したいという気持ちから始めたのですが、たまたま、知り合いを通じて、ヘルスコーチ の方と知り合うきっかけがありまして、どんなものなのか、セッションを受けてみることにしたのです。1ヶ月前より、ヘルスコーチ の方のセッションを受けはじめました。

 

ヘルスコーチ って?

ヘルスコーチは、クライアントが自発的に健康にとってポジティブな選択ができるようサポートを提供し、ライフスタイルと行動変容を通して人生の目標を達成できるようサポートする人です。

(ヘルスコーチ によって、専門としている分野も違ったりします。食事摂取量をコントロールできない人向けであったり、シングルマザーで困っている人向けであったり。)

 

 

ちなみに、セッションを受ける前は、私は健康だし、問題がないと思っていました。

っというのも、

日々の生活に追われ、自分の健康に対して深く考えた事はありませんでした。その為、体調が悪くなっても、その場の対症療法(頭が痛くなったら痛み止めを飲むなど)だけして、また日々の生活に戻るといった感じで、根本的な原因を直そうと考える事はありませんでした。

 

ただ、運動はした方が体調が良いので、適宜、ジムに行ったり、食事も、多くの人同様、食べすぎたり、特定の食べ物は食べると体調が悪くなるので、適当に摂る量を考えたりはしていましたが、特別、気にしてはいませんでした。

 

その為、相談する前に、私の1番の悩みは何だろう?というところからスタート。

よく考えてみたら、ありました。しかし、どれも、みんなある事、仕方がない事という思いが強く、大きな問題として捉えた事はなかったのです。

 

とりあえず、それらを書き出してみました。

ヘルシコーチから送られてくるちょっとした質問に答えたあと、セッションがスタートしました。

その方のセッションは5回の設定で、2週間ごとに、セッションを受けます(ZOOMで)。ヘルスコーチ と受けるプログラムによって、回数や間隔は違うと思います。

 

最近、3回目のセッションが終わりました。

 

正直、今現在も学校で学んでいて、アメリカではすごく需要の伸びている分野でありますが、どこかスピリチュアルが強そうといったイメージで(私はスピリチュアル的なものは苦手で)果たして、そんなに効果あるのか?と疑問は拭えないところはあったのですが、

 

実際、セッションを受け始めて、自分の考えが徐々に変わってきました。

 

今まで、こんなに自分の健康(身体的にも精神的にも)について考えた事はなく、また、なんとなく目を背けていた部分に向き合う事で、さらに健康になるきっかけができました。

考えやすいように、わかりやすくきっかけをくれます。根本的なところを見つめ直すきっかけをくれます。今までわかっててもできなかった事、食事の改善なども、誰か(ヘルスコーチ )と一緒だと、そして、2週間ごとにセッションがあると、やってみようという気になります。また、よくあるような2週間集中的に激しいきついダイエットのような厳しいものではなく、ちゃんと長期的に続くよう、自分のペースで改善できるように目標を立てていきます。また新しい情報もくれますし、自分の成長を実感できます。

30年以上生きてきていると、自分自身の事もわかってきている気がしますが、どうしても、忙しいと、それを押し殺して、日々の生活に生きることになっているので、自分自身と向き合うきっかけができるというのはすごく大きな収穫だと思いました。そして、素晴らしい経験になっています。

 

出会うヘルスコーチ も様々だと思いますが、私のコーチはすごく穏やかな方で、私の性格にとても合っているコーチです。また彼女は日本人ですがアメリカ育ち。基本は英語のセッションですが、日本の文化や、食事も知っているので、理解してもらいやすい気がします。

 

もっと健康的なライフスタイルを送りたいと思っている方、ライフスタイルの変化をもたらしたい方は、ヘルスコーチ を利用してみるのも一つかと思います。