Whole Beauty in ニューヨーク

ニューヨーク在住。30代女性。メイクアップアーティスト。美容と健康と日々気になる事について。

頭の中から体の隅々までリラックスできる 4-7-8呼吸法

f:id:japaneseinny:20200501000956p:plain

現在、仕事の合間を使いまして、ホリスティック栄養学を勉強しているのですが、学校の講義で医師・研究者・自然療法士・栄養士・パーソナルトレーナー・アスリート・瞑想家・ファイナンシャルプラナーなど、いろいろな分野のスペシャリストの講義を聞く事ができます。

そして、今まで、腹式呼吸や深呼吸が体に良いとは知ってはいたものの、どこか他人事で、普段の生活に取り入れようと思った事もなかったのですが、最近、おうち時間も増え、自分と向き合う時間も増えたため、昔からの睡眠トラブルを改善しようと、呼吸法に徐々に手を出し始めた所、

アメリカの医学博士で統合医療の第一人者のアンドルー・ワイル氏が講義で、テーマは呼吸法ではなかったのですが、講義の中で、彼が発案した48呼吸法について、ちょこっと触れていて、いつもは「へー」と通り過ぎる所、興味があるとはすごい事で、今まで、スルーしていた呼吸法を早速自分の生活に取り入れてみました。

 

 

『48呼吸法』

 

やり方

 

  1. 口から全部息を吐き出す。
  2. 鼻から4秒かけて息を吸う。
  3. 7秒息を止める。
  4. 8秒かけて口から息を吐き出す。声を「ウォー」と軽く出す感じで。

 

これを4回繰り返す。1日最低2回。

1ヶ月経過したら、8回繰り返しに増やしてやってみる(もし、8回が心地よくなければ4回のままで)1日にやる回数は決められてはいないが、一回の呼吸法で8回繰り返し以上はやらないでと。

 

効果

 

毎日、最低2回、継続してやる事で、6~8週間後に効果が実感できると。

最も効果があるのは、不安の緩和

他にも、血圧の上昇を押さえたり、消化機能を高めたり、体の血流が良くし冷え性の改善。夜中に目が覚めて寝れない時に、これをやると、寝つきがよくなる甘いもやタバコなど欲求がある時に、これをやると欲求を抑えられる。など

 

 

 

私がやってみた感想

 

まだ、数日しかやっていないので、大きな変化はまだ分かりませんが、たった一回やるだけでも、やった後は、体の隅々まで、酸素が送り込まれた感じがしました。また478秒と決まっているので、これをカウントしながら呼吸をするとカウントと呼吸に集中できるため、他のことを考えることを忘れ、頭の中が空っぽにでき、頭の中からリラックスできました。回数や何秒かが決まっているのが、私的にはやりやすと思いました。

これは続けていこうと思いました。すごくオススメです。

 

アンドルー・ワイル氏は日本語でもたくさん本を出しているようです。一部↓

 
ワイル博士のナチュラル・メディスン


ヘルシーエイジング


ワイル博士の医食同源