Whole Beauty in ニューヨーク

ニューヨーク在住。メイクアップアーティスト&米国IIN認定ホリスティクヘルスコーチ 。美容と健康と日々気になる事について。

ビーガンチーズ。乳製品フリーのチーズを食べてみました。

アメリカ、特にニューヨークは多くの人種が住んでいるので、食も様々。ビーガンの人やベジタリアンの人も多いです。その理由は、宗教上の理由や、動物保護の観点から食べない人が多い気がしますが、中には健康上の理由から、菜食の方が体にあっているから食…

夢みるこことちのホットリフレ。スーパーリラックス。肩こり解消。

去年の年末に日本に帰った際に、買ってきて意外と重宝しているもの。 首肩用と目元用の湯たんぽ的な 「夢みるここちのホットリフレ」 ピップ社から出てて、ピップと言えば、ピップエレキバン!って感じで、何だか信用できそうって勝手に思ったことと、セール…

最近ターメリックによく出会う。免疫効果。抗酸化作用。

以前はターメリックのようなスパイスはあまり自分で使ったことがなかったのですが、コ○ナでおうち時間が増えた際に、本格的なインドカレーを家で作った時にスパイスをいくつか買いまして。それからチョコチョコ、スパイスを使い始めるようになりました。また…

アイブロウコスメ。自然に描けるアイブロウペンシル。

今日はちょこっとだけ久々コスメネタでも。一応、メイクアップアーティストなので。 ちなみに少し前に米国IIN認定ヘルスコーチ の資格取りまして、ホリスティックヘルスコーチングもはじめまました。ZOOMでの30分無料でカウンセリング、または人数限定で3回…

恐ろしや。食事でもストレスをためてしまう?!

おいしいものを食べたり飲んだりすると、すごく幸せな気持ちになりますが、過剰に取りすぎると逆効果、ストレスを感じてしまう事があります。恐ろしい。。。 1.砂糖 甘いジュースを飲んだり、ケーキを食べたり、砂糖が大量に入っているものを食べたりすると…

最近新しく試し始めたドラックストアのレチノール。

今まで、レチノール入りのスキンケアをいくつか使ってきました。私はお手頃価格で安定感のありそうなものを使ってきています。 前回使ってたニュートロジーナのレチノールクリームのブログ↓ www.japaneseinny.com ちなみにレチノールって? アンチエイジング…

いつからアンチエイジング はじめれば良いの?皮膚科医による20代、30代、40代の女性のためのTips。

私は30過ぎてから少しづつアンチエイジング に関連する製品を使い始めましたが、本来は何歳位からはじめればいいのかな〜と思っていた所、以下の記事を発見したので共有します。 アメリカ皮膚科学会の記事より [皮膚科医による20代、30代、40代の女性のため…